​スタジオ施設

​バレエ専用スタジオ

バレエスタジオの床はダンサーにとって将来を左右するほどとても大事なのです!

近年の海外における研究では、コンクリートに直接シートを敷いたり、合板を敷いただけの衝撃を吸収しない硬い床は、疲労を累積的に蓄積し、怪我や身体的リスクを高め、長期的なダンサーとしてのキャリアに影響を及ぼすという結論を伝えています。将来も長く踊り続けたいといった希望や、怪我のリスクをできるだけ減らすことを考えたとき、衝撃を吸収するバレエ床がとても大事なのです。

当スタジオに使用している床は、生徒の足首・膝・脊椎などにおよぼす累積的な披露や損傷を低減し、衝撃吸収性と弾性、効率的な練習を行うための床下構造を採用しています。

明るく健康的なスタジオ

スタジオ南側は全面窓になっておりますので太陽の光がたくさん入り明るく元気に気持ちよくレッスンできます。 

更衣室は可愛らしいピンク基調。男の子の更衣スペース、ロッカーもあります。

壁紙にはマイナスイオンを発生する素材を使い、エアコンや空気清浄機も備えていますのでいつでも爽やかな清潔な空間でレッスンすることが出来ます。

またスタジオの広さは距離感やバランス感覚を養う上でも非常に重要な要素となります。広いスタジオで伸び伸びレッスンしましょう。

コロナ感染防止対策

※ 入室前の手洗い、入り口でのアルコール手指消毒の徹底

※ レッスンバー、ドアノブ、ロッカー、床などのすべての設備に抗菌処理を定期的に行い、クラス毎にレッスンバーの消毒を行っております。

※ マスク着用

 スタジオにはAirdog(ウィルスの1/6の超細粒子を99.8%以上浄化する空気清浄機)を、更衣室にはプラズマクラスター空気清浄機を設置。